リーズナブルで効果の高い博多の脱毛クリニックをリサーチ

HOME » 知っておきたい医療脱毛Q&A » 家庭用脱毛器の実力は?

家庭用脱毛器の実力は?

このページでは、家庭用脱毛器の効果についてわかりやすく検証していきます。

市販されている家庭用脱毛器

一般的にクリニックで使用されているレーザー脱毛器は、本体だけで1000万円以上するといわれています。また、エステサロンで使用されているレーザー脱毛器も500万円以上と非常に高価なものです。

ですからその効果が高く、かかる費用も高額になることがうなずけますね。

しかし、最近では家庭用のレーザー脱毛器なるものも販売されています。

市販価格で大体数万円程度と、クリニックやエステサロンのものとは比較にならないほど安価で販売されているこの家庭用レーザー脱毛器。その効果はいかほどでしょうか。

家庭用脱毛器のメリットとデメリット

家庭用という言葉の通り、この脱毛器は一般家庭で誰でも簡単に使うことができます。クリニックやエステサロンにわざわざ時間を作って出向く必要もないため、何よりもその手軽さが最大のメリットと言えますね。

また、費用という面でも大きなメリットがあります。1回の照射に対するコストで比較すると、0.2円から0.8円とばらつきがあります。これは、レーザーの出力の違いによるもので、価格にも反映しているといえます。

効果という意味では出力の高い方がよさそうですが、個人差があるのも事実です。

デメリットとしては、自分で処理をすべて行う面倒さがあります。脱毛を始める前処理から処理、アフターケアまですべて自分で行わなければいけません。効果を高めるためには必然のステップですので、面倒がらずにひとつひとつの工程を丁寧に行うことをお勧めします。

さて、実際の効果は?

基本的には、市販されている機器のレベルはクリニックやエステサロンの出力レベルと比較するとかなり弱いものです。

安全性の問題などもあり、あまり高出力のものを家庭で扱うのはトラブルが起こりかねないという理由があります。レーザーを使うのですから、ムダ毛だけでなく皮膚にまで影響を与えます。きちんとした管理の下で行われる施術とは違いますから、効果もそれなりと考えた方が無難です。

もちろん、ある程度きれいになればいいというレベルでしたら、家庭用脱毛器でも効果は期待できるでしょう。ただし、きれいに脱毛したいと考えているならば、やはりクリニックやエステサロンの施術にはかないませんね。

 
博多の脱毛クリニック選びガイド